東京都中体連選手権大会 準々決勝の結果

東京都中体連選手権大会の準々決勝におきまして、駿中野球部は宿敵上一色中に勝利し、明日の準決勝・決勝へと駒を進めました。

駿台学園 320 000 0=5
上一色中 200 000 0=2

なお、準決勝の相手は武蔵村山一中、決勝の相手は日大二中・赤羽岩淵中の勝者となります。

私、明日(7/28)に行われるこの準決・決勝をチラッと観戦しに行こうかと模索していたのですが、準々雨天順延の影響で試合会場が駒沢からあきる野に変更になっていることを知り敢え無く撃沈…。さすがにあきる野は平日にふらっと立ち寄れる距離ではありませんので、陰ながら応援させていただくことにいたします。

今夏関東まであと1勝!そして、全軟都大会に続いての東京制覇を期待しております。

2件のコメント

  1. 小生昨日の試合は雨で中止となり応援を断念。今日は所用でこれまた残念。
    しかし、わが同期の「背番号は2」が応援に駆けつけました。
    勝ち試合にご満悦でしたが、その試合内容にも触れ、とても力の入った好試合であったようです。高校もこの8月大いに研鑽を重ね、秋の大会には準決勝進出以上の成績を挙げて欲しいものです。
    イシノサンデー

  2. > イシノサンデーさん

    コメントレス遅れまして申し訳ございません。

    一昨日の雨は恨めしかったですね。それでも、昨日は背番号は2さんご観戦されていたのですね。宿敵上一色に勝利することができて大変うれしく存じます。しかし勝負は今日の準決!勝てば関東行きが決まります。

    高校は只今合宿中で8月からは連日強豪校との練習試合が控えてますから、秋には強い新生駿台野球部を見せていただきたいものです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。