11/3練習試合(対春日部共栄・春日部東 変則W)観戦記事

11/3(祝)のことですが、春日部共栄グラウンドへ出向き、
春日部共栄・春日部東の変則Wを観戦してまいりました。
自宅からは片道13km程ということでチャリで出動しましたが、
地元とはいえども途中途中地図を確認しながらの道程でしたので、
往きは結局1時間程を要してしまいました(ちなみに帰りは45分)。


13:00出発の14:00にグラウンド着!
私が到着した際には第二試合のvs春日部東が7回裏を迎えたところ。
ということで、3-3からの勝ち越し場面に丁度遭遇することが
できたというわけです!

春東|0 0 0 2 0 0 1 0 1|4
駿台|0 0 0 2 1 0 1 1 X|5

改めてこの試合のスコアを振り返ってみると、
点を取られたら直ぐ取り返すという理想的な試合運びでしたね!
私の記憶が正しければ、練習試合にて春日部東に勝ったのは
初めてのことではないかと思います。
今や埼玉強豪公立校のひとつに数えられるこの学校に勝てたことは、
春~夏へ向けて自信に繋がるのではないでしょうか。

そして、第三試合はvs春日部共栄。
この日、共栄の二年生は修学旅行中ということで相手は全員一年生でした。
とはいえ、身体の大きさは既にプロみたいな選手もいたりして…(笑)


全員一年生の共栄ベンチ(画像粗々てごめんなさい)

試合経過については、私のツイートをtogetterでまとめてみましたので、
こちらにてご確認くださいませ。

駿台|0 0 0 2 0 1 0 0 0|3
共栄|0 0 1 0 1 1 2 0 X|5

結果的に3-5で負けてしまいましたが、実に締まったいい試合でした!
共栄には身体の大きい子が多いと申し上げましたが、
駿台にもそれに引けを取らない1年生を二人発見!
この試合では彼等揃って活躍していたということで、
来年の春~夏が実に楽しみとなりました。


1年生デカデカコンビの一人(ランナー)。


そしてもう一人。
伝統的に身体がさほど大きくない選手が多い駿台野球部において、
これほど大型の選手が同学年で二人揃ったことにびっくりしている私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。