1985年第67回選手権大会 駿台学園野球部の軌跡

続いて、1985年第67回選手権大会!

私は三回戦から観戦しようと意気込んでいたのですが、惜しくもその前に敗退となってしまい、この年の生観戦は叶いませんでした…。

<1985年第67回選手権東東京大会駿台学園の戦績>
一回戦 ○7-0 葛西工
二回戦 ●5-6 両国

なお、駿台学園に勝利した両国は、その後三回戦にて第3シードの正則学園(翌年の夏甲子園出場)も倒してベスト16進出を果たし、四回戦で二松学舎とも接戦を演じました。


▲プライマスメモリアルホール前での記念撮影。この代から駿台学園の制服もブレザーに替わり、ユニフォームもマイナーチェンジされ、帽子ロゴも花文字体からゴシック体に、ストッキングにも赤(エンジ?)色が入ることになりました。


▲第67回選手権東東京大会組み合わせ。


▲駿台学園チーム紹介その1。


▲駿台学園チーム紹介その2。


▲駿台学園野球部マネージャー記事(文末が折れてしまっているのが残念)。前回1984年の記事にて皆さんお気にされていたアッコのその後についても触れられていますよ!


▲一・二回戦記事の数々。「浜崎選手の3ランも飛び出し完勝した」との戦評も!


▲当時2年生で背番号⑪を背負っていた竜介さんのピッチング。

*オマケとしてこの代の1984年秋季大会(新チーム発足時)における記事・画像もここにアップさせていただきます*


▲新チーム発足時の1984年秋大会三回戦にてあの日大三相手に1-3と善戦したのでした。


▲その日大三との試合にて円陣を組む駿台野球部ナイン(駒沢公園球場)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。