1986年第68回選手権大会 駿台学園野球部の軌跡

そして、1986年第68回選手権大会!

私、この年は一回戦(対大島)と三回戦(対日大一)の二試合を生観戦いたしました。

<1986年第68回選手権東東京大会駿台学園の戦績>
一回戦 ○6-0 大島
二回戦 ○8-3 早稲田
三回戦 ●8-15 日大一

日大一はこの2年前(第66回大会)と2年後(第70回大会)にも甲子園出場を果たした超強豪校。その学校に対して序盤は6-3とリードしていたのですから、当時神宮球場で生観戦していた私はワクワク感が止まりませんでした。


▲第68回選手権東東京大会組み合わせ。


▲おまけで西東京大会の組み合わせもアップ。


▲駿台学園チーム紹介その1。


▲駿台学園チーム紹介その2・3。


▲一回戦勝利記事その1(個人成績)。


▲一回戦勝利記事その2(個人成績)。


▲一回戦勝利記事その3(個人成績&イニングスコア&戦評)。


▲一回戦勝利記事その4(イニングスコア&戦評)。


▲一回戦勝利記事その5(最首選手のスクイズにて小林選手が生還し先取点を挙げる)。


▲一回戦駒沢公園球場ブルペンでの竜介さんのピッチング。


▲一回戦駒沢公園球場マウンドでの竜介さんのピッチング。


▲二回戦勝利記事(個人成績&イニングスコア&戦評)。


▲二回戦勝利後ベスト32からのヤグラ。


▲三回戦敗戦記事その1(イニングスコア&戦評)。


▲三回戦敗戦記事その2(イニングスコア&戦評&個人成績&一回裏田口捕手の好プレーの画)。


▲三回戦敗戦記事その3(一回裏田口捕手の好プレーの画)。


▲三回戦敗戦記事その4(イニングスコア&戦評&六回裏またもや田口捕手の好プレーの画)。


▲三回戦にて日大一エースから右前安打を放つ竜介さん。


▲三回戦にて神宮球場マウンド上の竜介さん。


▲一・二・三回戦の対戦相手校チーム紹介及び一・三回戦にマウンドに集まる内野陣の画像。

*オマケとしてこの代の1985年秋季大会(新チーム発足時)における記事もここにアップさせていただきます*


▲1985年秋季大会二回戦にて拓大一に悔しい逆転負け…。竜介さん曰く「この負けがあったからこそその後このチームは強くなった」とのことです。

<あとがき>
計3回に亘って書かせていただいた回顧記事に関しましては、竜介さんご本人からお借りしたスクラップブックからの転載ということで、必然的に竜介さんの画像類が多くなっております。(「ご了承くださいませ」とご本人がおっしゃっていました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。