2013年度第95回選手権東東京大会 五回戦詳細記事

駿台学園野球部が初めて迎える夏の五回戦!
夏ベスト8を掛けて、駿台学園と同じくノーシードから
勝ち上がってきた大森学園との対戦となります。


この日はプロ野球オールスターゲームが神宮球場で行われるため、
高校野球は神宮第二球場開催。


試合前ランニング風景


父母会の皆様も試合前に気合いのミーティング


準々決勝からと思っていたのに、五回戦からスコアボードに名前が掲載!
でも、東京以外の地域は1回戦から載りますからねえ~。
入場料は700円と高いくせに、この辺りに手が行き届いていない。
選手は間違いなくモチベーション上がるはずですから、
何とか東京都高野連には改心して欲しいものです。


エール交換をする応援団長YMDくん!


駿台応援席にはサッカー部員の姿も!

【一回表】大森学園の攻撃
二死から3番バッターにセンター前ヒットで出塁を許し、
続く4番バッターにはライト方面へ会心の当たりを放たれる!
この狭い神宮第二球場ではフェンスオーバーとなって
しまうのではないかと一瞬言葉を失いかけるが、
何とか右翼手HRDくん⑩がフェンス手前ギリギリで捕球しチェンジ。
駿 0-0 大


グラブでガッツポーズをつくりベンチへ戻ってくる右翼手HRDくん⑩

【一回裏】駿台学園の攻撃
一死から2番MGIくん⑧が死球で出塁するも後続が続かず無得点。
駿 0-0 大


1番二塁手FKDくん④


2番左翼手MGIくん⑧


3番TMRくん③


4番捕手NGSくん②

【二回表】大森学園の攻撃
三者凡退に抑える。
駿 0-0 大


先発ピッチャーのMRIくん⑪

【二回裏】駿台学園の攻撃
二死から7番TNDくん⑦が四球で出塁するも後続が続かず無得点。
駿 0-0 大


5番三塁手SRKくん⑫


6番右翼手HRDくん⑩


7番中堅手TNDくん⑦


8番遊撃手KMNくん⑤

【三回表】大森学園の攻撃
先頭バッターに四球、続くバッターには死球を与え無死一二塁のピンチ。
しかし、レフトフライとセカンドライナー併殺打に斬って取り無失点。
駿 0-0 大


ピンチに伝令に走るFNKくん⑨

【三回裏】駿台学園の攻撃
先頭バッターの9番MRIくん⑪が四球で出塁。
続く1番FKDくん④はきっちりと送りバントを決め一死二塁。
ここで2番MGIくん⑧がセンター前ヒットを放ちチャンスが拡がるが、
後続が三ゴロ・右飛に抑えられ無得点。
駿 0-0 大


9番投手MRIくん⑪

【四回表】大森学園の攻撃
簡単に二死を取るも5番バッターにセンター前ヒットを浴び、
続くバッターには内野安打、そして四球を与え二死満塁のピンチ。
しかし、後続をレフトフライに抑えそのピンチを切り抜ける。
駿 0-0 大

【四回裏】駿台学園の攻撃
先頭バッターの5番SRKくん⑫が四球で出塁。
続く6番HRDくん⑩はきっちりと送りバントを決め一死二塁。
7番TNDくんは四球を選び、一死一二塁のチャンス到来!
しかし、続く8番KMNくん⑤の打球は遊ゴロ。
6-4-3と送られこのチャンスが潰えてしまった…。
駿 0-0 大

【五回表】大森学園の攻撃
この回は四回裏から代わった二番手投手からの打順。
しかし、全くベンチから出て来る気配がない…。
炎天下の中、駿台ナインはひたすら待たされることに。
おそらく実際は3分程の時間だったのだろうが、
暑いこともあり、5分、いや10分にも感じる程だった。
ようやくバッターボックスに入る相手打者だったが、
この妙な間のせいで、MRIくん⑪のリズムが狂ってしまう
のではないかという危惧感が。
その嫌な予感は見事に的中し、その先頭打者に四球を与えてしまう。
そして、続く1番バッターに安打を浴びるも、
何とか一塁ランナーをフォースアウトにして一死。
しかし2番バッターに出塁を許し一死一二塁のピンチ。
ここで相手3番はライトへ大きな飛球を放ち、
二塁ランナーはタッチアップで三塁へ。
そして、その後一塁ランナーには二盗を許し二死二三塁とされる。
ここで4番バッターの放った打球は左方向へフラフラ~っと!
完璧に打ち取った打球だった。しかし、初回のライト方面への
打球が複線になっていたのか、駿台外野陣は深い守備位置。
猛然と前進する左翼手TNDくん⑦とバックする遊撃手KMNくん⑤の間に
無情にもポトリとその打球は落ちてしまう。
二死だったということで、三塁ランナーに引き続き、
二塁ランナーも本塁へ還り2点の先制を許してしまった。
駿 0-2 大


ピンチを迎えFNKくん⑨が伝令に走るもこの後失点してしまった。

【五回裏】駿台学園の攻撃
先頭バッター9番MRI1くん⑪がセンター前ヒットにて出塁。
続くFKDくん④が三回に引き続ききっちり犠打を決めて一死二塁。
しかし、後続が続かず無得点。
駿 0-2 大


センター前ヒットを放ったMRIくん⑪

【六回表】大森学園の攻撃
死球・中前安等で二死二三塁のピンチを迎えるが、
後続を抑えて何とか無失点に。
駿 0-2 大

【六回裏】駿台学園の攻撃
先頭の4番NGSくん②が四球で出塁し、送って一死二塁。
続くHRDくん⑩が死球で一死一二塁のチャンス!
しかし、続くTNDくん⑦・代打のFNKくん⑨が相次いで三振…。
駿 0-2 大


代打で登場のFNKくん⑨は変化球にタイミングが合わず三振。

【七回表】大森学園の攻撃
一死から四球で出塁を許すも、後続を抑えチェンジ
駿 0-2 大

【七回裏】駿台学園の攻撃
先頭のMRIくん⑪は投ゴロ。
続くFKDくん④はセフティバントを試みるも間一髪アウトに…。
二死から2番MGIくん⑧が四球で出塁するも後続が倒れ無得点。
駿 0-2 大

【八回表】大森学園の攻撃
三者凡退に抑える。
駿 0-2 大

【八回裏】駿台学園の攻撃
二死から6番HRDくん⑩をレフト線に二塁打を放つ!
しかし、TNDくん⑦は一飛にて無得点。
何度もスコアリングポジションにランナーを置くが、
どうしても1点が奪えない。
駿 0-2 大


二塁打を放ってガッツポーズのHRDくん⑩!

【九回表】大森学園の攻撃
簡単に二死を取るも3番バッターにレフト前ヒットを浴び、
更に守備の隙も突かれ二死二塁のピンチに。
ここで4番バッターにセンター前適時打を放たれる。
駿 0-3 大

【九回裏】駿台学園の攻撃
先頭は代打OTAくん⑮だったが三振に倒れる。
続くMRIくん⑪はキャッチャーフライで二死無塁。
1番FKDくん④に期待するも、1ボール2ストライクから空振り…。
相手捕手がボールを逸らしたのを見てFKDくん④は一塁へ走り
ヘッドスライディングで一塁ベースへ飛び込むも及ばず試合終了…。
駿 0-3 大


代打で登場のOTAくん⑮だったが敢え無く三振。


最後のバッターになってしまったFKDくんは一塁ベース上で暫く立ち上がれず…。


試合終了の挨拶

大森学園|0 0 0 0 2 0 0 0 1|3 
駿台学園|0 0 0 0 0 0 0 0 0|0


試合後、涙に暮れながらも取材に応えていたMRIくん⑪


絵画館前に停めたバスに移動する選手達


三年生の挨拶


最後に、三年生とそのご父兄様の集合写真を再度アップ!

駿台野球部の歴史を完全に塗り替えること(夏ベスト8進出)は
叶いませんでしたが、秋・春の結果から考えると大飛躍の結果です。
日数的には7/13(土)~20(土)のたった一週間だったわけですが、
その充実感は大袈裟ではなく1ヶ月にも感じる程でした。

駿台学園野球部、感動をありがとう!
これを自信に、一・二年生は秋大頑張ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。