2013年秋季大会一次予選 二回戦詳細記事

大変お待たせいたしました。
今週末12/22(日)に「野球部三送会」が控えておりますし、
「今年の記事は今年のうちに!」ということで、
2013年秋季大会の詳細記事を順次アップしてまいります。

初戦(一次予選二回戦)の相手は当番校の桐朋。
進学校でありながら実に立派なグラウンドを持つ、
決して侮れない相手となります。
しかし、夏に三年生が残したあの快進撃を引き継ぎ、
ここはしっかりと勝ち抜きたいところです。


試合前、意外とリラックス状態の選手達

【一回表】桐朋の攻撃
先頭バッターにヒットを浴びいきなりの出塁を許し、
続く2番バッターにはきっちり送りバントを決められる。
その後、3番にもヒットを許し、4番を四球で歩かせ、
初回から一死満塁のピンチを背負うことになる。
ここで、5番バッターを二ゴロに仕留め「ゲッツー」と思いきや、
二塁手SYMくん⑬と遊撃手KTOくん⑥の呼吸が合わず送球は外野を転々…。
その間に二人の走者が還り二点を先制されてしまう。
なおも、一死二三塁とピンチが続くが、
先発投手MYSくん①が粘りのピッチングで後続を抑える。
駿 0-2 桐


先発ピッチャーのMYSくん①

【一回裏】駿台学園の攻撃
四死球と相手守備のミスにより一死満塁のチャンスを得る。
ここで5番HNYくん⑨がライトオーバーのタイムリーを放ち、
走者二人が本塁へ還り、たちまち2-2の同点に。
なおも、8番MYSくん①の右中間へのタイムリー二塁打や、
1番SIT(R)くん④のライト前、3番SRKくん②のレフト前への
タイムリーにより、打者一巡13人の猛攻で一挙8得点を奪う。
駿 8-2 桐


死球で出塁のSYMくん⑬


ライトオーバーの同点タイムリーを放ったHNYくん⑨


四球で出塁のHMDくん⑧


右中間へのタイムリー二塁打を放ったMYSくん①


レフト前タイムリーを放ったSRKくん②

【二回表】桐朋の攻撃
先頭バッターにレフト前ヒットを放たれ、続くバッターは送りバント。
次の打者に四球を与え、一死一二塁のピンチを迎えるが、
続く3番バッターを三振に斬って取り、二死一二塁に。
しかし、4番にライト前タイムリーを放たれ1点を返される。
駿 8-3 桐

【二回裏】駿台学園の攻撃
先頭HNYくん⑨が死球で出塁し、相手捕手の後逸もあり、
無死二塁のチャンスを得る。
続くTNKくん⑤は送りバントで一死三塁。
そして、KTOくん⑲の一塁ゴロの間に1点追加。
駿 9-3 桐


きっちりと送りバントを決めてくれたTNKくん⑤


貴重な追加点を挙げたKTOくん⑲の打席

【三回表】桐朋の攻撃
中飛・三ゴロ・三振の三者凡退に抑える。
駿 9-3 桐

【三回裏】駿台学園の攻撃
こちらも三者凡退に抑えられてしまう。
駿 9-3 桐

【四回表】桐朋の攻撃
三回表に続き、遊ゴロ・三振・二ゴロの三者凡退に抑える。
駿 9-3 桐

【四回裏】駿台学園の攻撃
二死からHNYくん⑨がレフト前ヒットで出塁するも得点には至らず。
駿 9-3 桐

【五回表】桐朋の攻撃
この回も、三振・遊直・三飛の三者凡退に抑える。
序盤の攻防が嘘のような締った試合に変貌する。
駿 9-3 桐

【五回裏】駿台学園の攻撃
二死から9番KTOくん⑥がセンター前、1番SIT(R)くん④がライト前ヒット
を放つも後続が続かず無得点。
駿 9-3 桐


センター前ヒットを放ったKTOくん⑥


ライト前ヒットを放ったSIT(R)くん④

【六回表】桐朋の攻撃
三者三振の三者凡退に抑え、4イニング連続の三者凡退に!
序盤の攻防が嘘のような締った試合に変貌する。
駿 9-3 桐


素晴らしいピッチングを魅せてくれるMYSくん①

【六回裏】駿台学園の攻撃
三回以降なかなか追加点が奪えない駿台打線だったが、
二死からHNYくん⑨が四球で出塁し、続く6番TNKくん⑤が左中間への
タイムリー二塁打を放ち、欲しかった追加点を挙げる。
駿 10-3 桐


タイムリー二塁打を放ったTNKくん⑤

【七回表】桐朋の攻撃
先頭バッターに左中間への二塁打を放たれるが、
後続を左飛・三振・左飛に抑えて七回コールドにて試合終了!
駿 10-3 桐

桐    朋|2 1 0 0 0 0 0| 3
駿台学園|8 1 0 0 0 1 X|10 (七回コールド)


試合終了後、駿台野球部OBの方々に囲まれ、
リードについて深い話を交わしていた主将のSRKくん②

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。