「三年生を送る会」開催

昨晩は、駿台野球部野球部父母会主催の
「三年生を送る会」にお招きいただきましたので、
東京ドームホテルまで足を運んでまいりました。


会場はいつもの地下1階の大宴会場「天空」。


会場内では三年生ご父兄様方から贈呈された横断幕がお披露目!
「絆」という文字が「2011年の代」を象徴していますね。

この会のスピーチの中でも様々なお方がおっしゃっていたように、
ある意味「野球の神様」に悉く微笑んでもらえなかったこの世代。
秋大会では勝っていた試合が降雨ノーゲームとなり再試合にて敗退。
そして、巻き返しを誓っていた春季ブロック大会が震災により中止。
夏大会では甲子園出場経験校を相手に一度は大逆転劇を演じてるも、
九回表に再逆転を喰らい1点差での惜敗。

私から見れば本当に不憫でならない今回の三年生。
しかし、これらの経験は必ずこれからの人生に活きてくるはずです。
また、これからの駿台野球部がその悔しさを糧に戦うことでしょう。
実際、一世代下の選手達が早速幾つものリベンジを果たし、
甲子園まであと一歩というところまで上り詰めました。
あの秋の偉業は君達三年生の悔しさを傍で見ていた一二年生だからこそ
成し遂げられたのだと思っております。

これから進学する人、就職する人、野球を続ける人、野球も卒業する人、
進む道は分かれますが、駿台野球部出身という誇りを胸に万進してください。
そして、私と共にこれからの駿台野球部を応援してくださいね!
三年間本当にお疲れ様でした。


三年生をパチリ!
みんな髪の毛伸びてオシャレになっちゃいましたね~!


おまけ画像その1
この日の東京ドームホテル宴会場では、
駿台の他にも野球絡みの宴が幾つか催されていたり…。


おまけ画像その2
二次会会場(42階)からの眺望はこんな感じ(ドームを眼下に)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。