2011年秋季大会一次予選 一回戦詳細記事

さて、昨日告知させていただきました通り、
2011年秋季大会の詳細記事をこれから順次アップしてまいります。

新チーム初めての公式戦は、9/11(日)成蹊Gにて行われました。
対戦相手は都富士。進学校ながら2007年夏には西東京ベスト8入りを
果たした実績もあり、決して侮れない相手です。
しかし、昨秋ブロック敗退にて終わってしまった駿台学園にとっては、
二年振りのブロック代表を勝ち取るため絶対に負けられない戦いです。


試合前ランニング風景


試合前ノック風景①(監督)


試合前ノック風景②


試合直前の声出し


いざ試合開始


先発ピッチャーのKTGくん①


1番バッターOGTくん②


2番バッターMGIくん⑨


3番バッターISI(R)くん⑧


4番バッターNGSくん⑤


5番バッターNSKくん③


6番バッターFKDくん⑲


7番バッターITOくん⑦


8番バッターTMRくん⑯


9番バッターKTGくん①

一回裏 駿台学園の攻撃
1番OGTくん②:三振
2番MGIくん⑨:三ゴロ
3番ISI(R)くん⑧:左安
4番NGSくん⑤:一飛
【駿台学園0-0都富士】

二回裏 駿台学園の攻撃
5番NSKくん③:中安
6番FKDくん⑲:三ゴロ
7番ITOくん⑦:左3
8番TMRくん⑯:右飛
9番KTGくん①:一失
1番OGTくん②:左安
2番MGIくん⑨:右飛
【駿台学園2-0都富士】

三回裏 駿台学園の攻撃
3番ISI(R)くん⑧:左飛
4番NGSくん⑤:左中3
5番NSKくん③:二飛
6番FKDくん⑲:右安
7番ITOくん⑦:死球
8番TMRくん⑯:左2
9番KTGくん①:遊ゴロ
【駿台学園5-0都富士】


左中間真っ二つの三塁打を放ったNGSくん⑤


ライト前へクリーンヒットを放ったFKDくん⑲


積極的なリードを見せてくれるFKDくん⑲


タイムリー三塁打を放つITOくん⑦


5点目のホームを踏むITOくん⑦


5点目のタイムリーを放ったTMRくん⑯

四回裏 駿台学園の攻撃
1番OGTくん②:捕飛
2番MGIくん⑨:三失
3番ISI(R)くん⑧:中飛
4番NGSくん⑤:三ゴロ
【駿台学園5-0都富士】

五回裏 駿台学園の攻撃
5番NSKくん③:二ゴロ
6番FKDくん⑲:中安
7番ITOくん⑦:左飛
8番TMRくん⑯:四球
9番KTGくん①:三振
【駿台学園5-0都富士】

六回

裏 駿台学園の攻撃
1番OGTくん②:遊飛
2番代打MTMくん⑥:本塁打
3番ISI(R)くん⑧:中安
4番NGSくん⑤:三併
【駿台学園6-0都富士】


代打で登場のMTMくん⑥


そのMTMくん⑥の放った打球は左中間真っ二つ。
三塁ベースも蹴ってランニングHRとなりました!

七回裏 駿台学園の攻撃
5番代打NKYくん⑭:一失
6番FKDくん⑲:三ゴロ
7番ITOくん⑦:左飛
8番TMRくん⑯:投ゴロ
【駿台学園6-1都富士】

八回裏 駿台学園の攻撃
9番KTGくん①:中飛
1番OGTくん②:中安
2番OWDくん⑮:右飛
3番ISI(R)くん⑧:中安
4番NGSくん⑤:中安
【駿台学園8X-1都富士】


七回の守備から途中出場したOWDくん⑮のバッターボックス


この日5打数3安打と当たりに当たっていた
ISI(R)くん⑧の惚れ惚れとするバッティングフォーム!

都富士  |0 0 0 0 0 0 1 0 |1
駿台学園 |0 2 3 0 0 1 0 2X|8  (八回コールド)

難しいであろう初戦を幸先良く八回コールドにて勝利!
これで次戦から落ち着いた戦いができると確信いたしました。

2件のコメント

  1. ここから始まったんですね。
    長い秋でした。

    本当に高校野球って楽しんだな~と
    思いました。
    頑張っているグランドの選手や応援団の選手がキラキラ輝いていましたから・・・
    その姿をたくさん見せてくれた駿台野球部の皆さんに感謝いたします。
    ありがとう・・・です。

    本当に狭いグランドをみんなで分け合い
    助け合ってここまで頑張ってきたのでしょうね。中学野球も全国大会に出場したのですから、すごい事だとおもいます。
    選手の気持ちの持ち方で狭い分け合うグランドが鍛錬の場になっているのかもしれませんね!

    本当の野球の楽しみって何なんだろうかと・・・考えていましたが・・・この秋見た
    駿台野球はその答えでした。
    ないことを嘆くのではなく、みんなでまとまって一生懸命に頑張っている姿が実に美しかった・・・キラキラ輝いていましたから・・・!!!高校生に戻りたいと、願ってしまいましたから(笑)
    今しか出来ないこの時に、真剣に取り組むこれこそが、本当の野球の楽しみでしょう。

    冬越えをして春に大きくなった選手達にお会い出来る事を心から楽しみにしています。

    頑張れ駿台野球部!

  2. 心温まるコメントをいただきありがとうございます。
    限られた3年間(実質2年半)の中での勝負ですから、
    高校野球はこんなにも人を惹きつけるのでしょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。