2013年度春季大会 抽選結果

本日、2013年度春季大会の組み合わせ抽選会が行われ、
一次予選は「第22ブロック(当番校:日体荏原)のA」に属することになりました。

その22-Aブロックに入った学校は以下の5校。
■都新宿
■日大桜丘
■駿台学園
■都市大高
■都東

【駿台学園の試合予定】
■一回戦:対日大桜丘 3/17(日)10:00
■二回戦:対都新宿 3/21(木)10:00
■代表決定戦:対都市大高・都東の勝者 3/22(金)12:30
※試合会場は全て日体荏原グラウンド

昨春~昨夏~昨秋と三大会連続初戦敗退が続いておりますが、
年が変わったことですし、まずはブロック代表を勝ち取ることを目標に
這い上がって行きましょう!

2件のコメント

  1. 初戦は日大桜丘、願ってもないいいチームと試合ができる。
    春期大会、初戦は日大桜丘に決まり駿台にはいい相手だと思う。いつまでも簡単に勝てる相手と試合をして、勝って喜んでいては我々の時代と同じで、まったく意味がない。これからの駿台は、今回のように初戦から強豪校と当たるのが、駿台が強くなる一番の早道のはずだ。日大系の附属と試合をして、勝ち上がることが近い将来、駿台が甲子園出場のコースと考えていい。
    シーズン最初から、ピリッとした試合ができる(多分)ことはチームにとって素晴らしいことです。すべての目標が設定しやすくなり、達成の確率も上がります。従って、すべて好転するチャンスです。

    「今年はラッキーだ、しっかり応援しよう」

  2. > 背番号は2さん

    心強いお言葉、ありがとうございます。
    駿台野球部にとって暗黒の2012年は過ぎ去りました。
    2013年に入ったことで初戦敗退の呪縛から抜け出しましょう!
    私も力の限り精一杯応援してまいる所存です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。