2015年第97回選手権大会 二回戦結果速報

本日行われた夏の選手権大会二回戦の試合結果です。

昭和 一 |3 0 0 0 0 1 0 |4
駿台学園|5 0 0 0 0 3 3X|11 (七回コールド)

一回表、3四死球等でいきなり一死満塁のピンチを背負い、
ここで相手5番バッターの打球は平凡なサードゴロ。
三塁ベースを踏んで一塁転送の併殺を焦ってしまったのか、
ここで三塁手のASGくん⑮がなんと後逸してしまいます。
レフト線を転々とする打球…。これを追う左翼手KMZくん⑰。
しかし、ライン際の土と芝の間で微妙にバウンドが変わったのか、
更にその打球を後逸してしまいレフトフェンスまで…。
結果、走者一掃という形となり、一挙3点を先制されてしまうことに。

しかし、駿台打線もその裏すぐさま反撃に出ます。
一死一三塁から4番KMYくん③の左翼線タイムリー二塁打にてまず1点。
その後二死満塁となるも7番ASGくん⑮が死球(押し出し)で2点目。
そして、なおも満塁から8番SYMくん⑧がセンターオーバーの
走者一掃タイムリーを放ち、この回一挙5点を返し逆転に成功!

その後、互いにランナーを出すもあと1本が出ない展開に。
次の1点がどちらに入るのだろうと思っていた中盤の六回表、
昭和一についにその1点をもぎ取られてしまいます。
1点差に迫られ嫌な雰囲気が漂うかと思いましたが、
これにより完全に目が覚めた駿台打線!
六回裏に3点、七回裏にも3点を奪い、
結果、11-4のコールド勝利を挙げることができました。

本日の初戦、正直バタバタ感アリアリでしたが、
公式戦未勝利のチームなのですから、これはある意味想定内。
試合終了後、先発投手のNKYくん①に話を聞いたのですが、
緊張感は全くなかったと語っていたのが実に頼もしかったですね!

さあ、これでようやく負の呪縛から解き放たれました!
なかなか勝てなかった公式戦勝利を掴み取ったことにより、
次戦からは攻めに攻める本来の駿台野球を魅せてくれることでしょう!
相手は強豪・日体荏原!
この状況で持って来いの相手ではないでしょうか!

その戦いは7/16(木)7/17(金)10:00 7/18(土)11:30から
本日と同じく都営駒沢球場 神宮球場にて。
私、何とか午前半休を取得し、応援に駆け付ける予定です。

5件のコメント

  1. 日体荏原は、我々の頃の野球部の母校ですが、恐れる事はありません!我々の頃でも練習試合で負けた事はありません。今の駿台ならきっと勝てます。必要以上に相手を意識せず、日頃の駿台野球をして欲しいです。

  2. 失礼しました。我々の頃の駿台野球部の監督の母校です。日体荏原は意外に打ちません。相手投手を打ち崩せば→案外ワンサイドに持っていけると思います。気負わずリラックスして試合に望んで欲しい。案外強くないです。荏原は!

  3. > 時の人さん

    コメントありがとうございます。
    かつての駿台野球部O監督の母校・日体荏原と戦えることが
    実に光栄と感じております!
    O監督は日体荏原時代に甲子園(S40選抜)にも出場されていて、
    私にとっては、そりゃ~もう雲の上の人のような存在です。
    同級生の野球部員はリアルに監督を怖がっていましたしね…。
    打撃の駿台野球で荏原打線と張り合うことができれば、
    勝機も見えてくるのではないでしょうか。
    応援頑張りましょう!

  4. コメントがありますように、荏原は打てないとの情報です。投手らが少数点で抑える事が出来れば、我が駿台にも勝ち目はあると思います。

  5. > 野球大好き人さん

    コメントありがとうございます。
    何とかこちらのペースで試合を進めたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。