いざ神宮の杜へ!

10/7(日)のことですが、神宮の杜へ行ってまいりました。


向かった先は秋季本大会が行われているココ…?


ではなく、コチラでした!

そう!向かった先は神宮球場!
実は私、物心ついた時から(からこれ30数年来の)スワローズ贔屓でして、
この日行われた「古田選手の引退試合」を観戦してまいりました!
チケット入手が非常に難しかったのですが、友人伝手のコネを使って
何とか調達することができたのです!(喜)


バックネット裏には、このような幕が掛けられました。


この日の席からの眺めはこんな感じ。
高校野球観戦では何度もありますが、プロ野球の公式戦において
こんな席(ほぼ一塁側ベンチ上)に座れた経験はありません…(笑)
2005年夏の駿台学園の試合(対国学院戦)では、この辺りに陣取ってましたね!


ホームベースを守る古田選手最後の勇姿!
もうこれが見れなくなってしまうと思うと、一気に寂しさが募ります…。
この目に焼き付けるべく、試合中はず~っと古田選手を凝視していた私です!(笑)


古田選手の打席では、球場全体が揺れているような感覚でした。
長い間スワローズファンを続けておりますが、こんなの初めてかも…。
大袈裟ではなく、優勝した時よりも凄かったかもしれません!

試合は負けてしまいましたが、もはやそんなことどうでもいいです!(苦笑)
石井(一)・高津両投手、そしてカープは佐々岡投手がマウンドに上がりましたし、
前田・緒方両選手もバッターボックスに立ち、古田選手の引退試合に花を添えてくれました。


試合後は即「引退セレモニー」が始まりました!

30年以上スワローズファンをやっていると、そりゃ~思い入れのある選手が
たくさんいるわけですが、やはり古田選手は別格だと改めて感じましたねえ~。
間違いなくあなたは「ミスタースワローズ」です!(断言)


弱小球団スワローズが、優勝争いするまでのチームになったのは、
紛れもなく古田選手の功績に他なりません!
18年間お疲れ様でした。そしてありがとうございました!
同世代(古田選手は私の一コ上)の人間が一線を退くことは非常に寂しい限りですが、
『また逢いましょう!』と言ってくれたので、それを胸に待ち続けることにします!

駿台学園野球部ネタはおろか、高校野球ネタの記事でもなく恐縮とは存じますが、
「野球ネタ」には違いないということで、今回記事にさせていただきました。
どうかご容赦いただきますよう、お願い申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください