平成19年秋季大会 ブロック予選2回戦⑤

前記事の予告通り、今度は打順毎に選手をご紹介したいと思います!


何度も申し上げます!サヨナラヒットを放った1番バッターのSくん⑦です!
このオープンスタンスの構えが特徴的ですね!
9回のサヨナラ機では、追い込まれながら粘って粘ってよくぞ打ってくれました!(感激)


2番バッターのHくん④です。
この日のスタメン唯一の左打者でしたね!
8回裏の攻撃時には、この日チームとして失敗が多かった送りバントを
きっちりと決めてくれてチャンスメイク!
結果的にこの8回は無得点に終わりましたが、スコアリングポジションにランナーを送り、
相手投手にプレッシャーを掛けられたのは大きかったですね!


3番サード長嶋…、いやいやSくん⑤です。
軸足に体重が残る力強いバッティングは、さすが3番バッターって感じですね。
4回裏、初得点の切欠となったレフト前ヒットは素晴らしい当たりでした!


4番バッターのHくん③です。
空振りが多いHくん③ですが、この大きな身体であの振りは、
相手投手にとって非常に脅威だと思いますよ。

申し訳ございません…。
5番バッターOくん⑧の画像がありませんでした…(汗)
2回裏、初球いきなりの送りバント(失敗となってしまいましたが…)だったので、
写真を撮り損ねてしまい、その後はビデオをメインとしていたため、
ついつい写真を撮り忘れてしまったようです…(陳謝)


6番バッターのTくん⑥です。こんな画像で恐縮です…。
どうやらTくん⑥のバッターボックスに立つ写真も撮り損ねてしまったようです…(大汗)
Tくん⑥といえば、9回裏1点を追う非常にプレッシャーが掛かる先頭バッターの場面で、
見事レフト前ヒットを放ったその姿に、彼の非凡さを垣間見ることができました。
振りも非常にパワフルで鋭いです!


7番バッターのTくん⑨です。
7回裏の左中間真っ二つのタイムリー二塁打はホント素晴らしい当たりでした!
両チーム合わせても、この日最高の当たりだったのではないでしょうか?


8番バッターのGくん②です。
足に怪我を負いながらも2安打するところは流石でしたねえ~。
彼のバッティングも非常にパワフルです!


9番バッターのKくん①です。
この日、打撃面では良い所がありませんでしたが、
良いピッチングをすることが彼に託されたテーマですからね!


そして、9回裏一死一二塁の場面に代打で登場したAくん⑱です。
打席に入る前の彼のこの素振りを見て、私はヒットを予感しましたよ!(ホント)
非常にシャープで綺麗なAくん⑱のスイングは、私的にめっちゃタイプです!(笑)
予想通り、期待に応えて見事同点タイムリーを放ってくれました!

 

4件のコメント

  1. SECRET: 1
    佐藤です。今日はこちらから!
    すばらしいサイトアップ有難うございます。寝る間を惜しんでやってくれているのでは?ないでしょうか?感激でうれしい限りなんですが、お体気をつけてくださいね。
    パソコンを見る楽しみが増えてうれしい限りです。

  2. コメントありがとうございます。
    また、ご心配いただき恐縮です。
    駿台野球部員やご父兄の方々からパワーをいただき、
    私自身が書きたくってしょうがないって感じで
    書いているので大丈夫ですよ!(笑)

  3. この勢いにのって明日の専大附戦もガンバレ

  4. > 塁兄さん

    コメントありがとうございます。
    選手ご家族の方のコメントが続いて嬉しい限りです!
    前戦での弟さん、素晴らしい活躍でしたね!
    あれだけの勝ち方をしたのですから、
    その勢いは持続しているはずだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください