平成19年秋季大会 ブロック予選3回戦④

いや~、びっくりしました!
駿台に勝った専大附が八王子に勝利し、ブロック代表の座を勝ち取ったんですね!

専大附|3 0 0 1 0 0 0 4 0|8
八王子|1 0 0 0 1 0 2 0 0|4

06年夏の都墨田工、07年夏の京華商、そしてこの07年秋季大会の専大附と、
近年、上位校を食う伏兵の学校の「引き立て役」になっている感のある駿台学園。
こうなったら、次回こそは是非とも「引き立つ側」になりましょうよ!(期待)

さて、この記事では、9/22(土)を私なりに振り返ってみたいと思います。

当日は「三連休の初日」ということもあり、端っからクルマで行くことは断念し、
確実に時間の読める「電車(武蔵野線~中央線)」で向かうことにいたしました!
その朝、『今日は電車で行くんだけど行く?』と娘(長女)誘ってみたところ、
『え~っ、電車じゃヤダァ~』と即拒否されてしまいました…(悲)
しかし、私が出発する直前になると『やっぱり行くぅ~!』と心変わり!(嬉)
実は、私と娘(長女)の「サシ」で観戦した駿台学園の試合って、
ここ5・6年間で無敗(すなわち勝率10割)だったりするのですよ!
そのジンクスを知ってしまったからには「何とかコイツを連れて行かねば…」と
私も必死だったりしたんです!(結構「ゲン担ぎ」の人間なので…照)

そんな中、試合では敗退してしまって「このジンクス破れたり…」と思いきや、
実は今日の観戦には、もう一人の仲間がいたりしたのですよ。
ご父兄の何人かの方にはご紹介させていただきましたが、
八王子市民球場近くに住む私の会社の同僚がフラっと球場に現れまして…。
ということで、今回は「私と娘(長女)のサシ観戦」ではなかったので、
まだまだこのジンクスは生きているということになりますね!(強引?・笑)

余談になりますが、その同僚は「専大附」出身ではないのですが、
出身大学が「専修」ということで、なんだか敵を引き込んでしまった感じ…(苦笑)
でも、しっかりと駿台を応援してくれてましたので何卒ご勘弁を…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください