東京都中学校野球秋季大会1回戦観戦

行ってまいりましたよ、東京都中学校野球秋季大会観戦へ!


試合会場の「柴又第二野球場グラウンド」へは9:20に到着です!

駿台学園のスクールカラーと高校のユニフォームの先入観から、
私は到着するなり「エンジ色ベースのユニフォーム」を探してしまい、
遠くから「おぉ~、あれだな!」と思い込んでしまったのが
実は本日の対戦校「平山中」だったりして…(照)


ということで、駿台中のユニフォームは紺ベースでした。
4年程前の高校のユニフォームと若干似てますよね?


そのユニフォームの左腕「TOKYO」の上には★印がひとつ入っています。
これは2年前の秋季都大会優勝の証なのでしょうかね?

この日の第一試合は9:30プレイボールの予定だったのですが、
やはり昨晩の雨の影響からかグラウンド状態が思わしくなく、
1時間繰り下げて10:30からの試合開始となってしまいました。
しかし、私にとっては「試合前練習」を見学することができたので、
これ幸いって感じでしたね!

その駿台学園中の練習風景を見た私の印象は「凄い…」の一言でした。
技術云々だけでなく、野球に対する姿勢(態度や声)が実に素晴らしいのですよ!
見ているだけでコチラの気持ちが清々しくなりましたから!(感動)


ふと後ろを見ると、こんな幟も立ってたりして!(凄)
ご父兄のみなさまも気合い十分のようですね。
父母会の方々はお揃いの紺のTシャツを着込み応援されてました。


さあ、いざ試合開始です!


駿台学園中のエースの子は実にいいピッチャーですねえ~。
そんなに上杖はないと思うのですが、サウスポーの本格派で、
牽制も実に巧いのですよ!(実際この日は2つ牽制で刺しましたから)

相手のピッチャー(右投)は上杖もあり、いい真っ直ぐを放ってきます。
駿台学園中は、多くの左バッターを揃えていましたが、
序盤はいい当たりが出ずに結構苦労していたように感じました。
しかし、徐々に球を捕らえ出し、5回裏には相手のミスにもつけ込み、
大きな追加点(2点)を上げ、勝利をグッと引き寄せることができましたね!


攻撃中のベンチも勿論気合い十分!
「声」で相手校を圧倒してましたね!


その中でも私の目に留まったのはファーストの子です。
いつ何時(自分の打席の時・ベンチにいる時・守備の時)でも、
常に同じテンションを保ち続けるその集中力と鋭い眼差しに心打たれました!


こんな素晴らしい選手達を育てている監督さんです。

ということで、第1回戦(対平山中)の結果は以下の通りです!(喜)

平山中 | 0 0 1 0 0 0 0 | 1
駿台中 | 0 1 0 1 2 0 X | 4

3回表の1失点はタイムリーで取られてしまったものですが、
駿台学園の守備は堅いので、そうそう点は取られないチームだと感じました。
明日、第2回戦の対戦校は「法政大学中」に決まったようですが、
駿台学園中の実力を出し切れば、勝利できるはずだと信じております。


試合終了の挨拶。


試合終了後、駿台応援席へ挨拶。


明日の対戦校となる「法政大学中」の試合を観戦する駿台学園中野球部員達。
自分達の試合を終えてからジャージに着替えての観戦だったようで、
私、帽子を見なければ「駿台学園中」のメンバーとはわからなかったかも…(汗)

この大会は新人戦ですから、上級生の子達が高校生になるのは2009年ですよね?
果たしてこの中で何人が駿台学園高校に上がって来てくれるのでしょうか?
みんな来て欲しいなあ~(期待)

2件のコメント

  1. 今度のシード権大会(8月19日)に駿台とあたる十条富士見中の者ですおそらく結果は分かっていると思うけど僕たちも全力を尽くしたいと思います!と駿台の人に言っといてください

  2. > ジョニーさん

    お互い頑張りましょうね!
    私が伝えるまでもなく、ここにコメントをお寄せいただいている時点で、
    駿台中関係者の方々の耳(目)に届くかと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください