第90回選手権記念大会 2回戦(対開成)詳細②

既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
駿台学園2回戦の模様がMXTVのサイトで観ることができます。
こちらから7月10日の動画ファイルをDLしてWindows Media Playerにてご覧いただけます。

情報をくださったTNKくんのお母様、ありがとうございました。
私自身、今回動画を撮り損ねてしまったのでとても嬉しいです!

6件のコメント

  1. 今日は駿台の試合を見るのは7年ぶり、駒沢球場には20年ぶりの再会となりました。記者さんの言う通り、中学からの持ち上がりや部員の増加で、「質、量共に確実にレベルアップしてるな!」と嬉しくなった反面…、野球が雑に感じたため「だから選手個々の素質は高いのに、過去の駿台の最高成績を越えられないんだな…」と感じた試合でした。どーして、二番目のピッチャーがストートボール玉でカーブでカウント稼ぐ」なのに、バッターボックスに立つ位置が一緒なのか?なぜ二番目のピッチャーは、玉が遅いのに、アウトステップなのか?ベンチの指示と個々の工夫に疑問を感じました。また最後の抑えの10番のピッチャーは、足を上げてなぜ、「止まる」のか?あれでは、低めのストライクが取りにくく、スタミナも9回持たないはず…せっかく速い玉なげてるのに…!と思いました。恐らく帝京は、打者一巡するまで、初球の「カーブ」は見逃して来ると思いましす「帝京は敵の自滅を最優先するため」昔の駿台のように、緻密なミーティングがあれば良い試合が出来ると思いました。初戦の勝利に溺れず、開成のためにも、力をフルに出しきれる駿台の試合に期待します(^-^)/大二試合の日大一対東京実業の試合も観戦しました。はっきり言って昔とちがい、素質の差はないか、むしろ駿台の方が上かな?と思いました。ただ練習は向こうの方がしていると感じたのは、ピッチャー交代時のバッターの工夫と、内野の球回しで感じました。是非とも思い出と残る、素晴らしい試合となるためにも、謙虚に初心に戻って欲しいと感じました。審判にヤジを飛ばす応援団なら、応援に来ない方がまだ選手にとってもプラスです。駿台の良き伝統を壊さない試合をしてもらいたく思いました。あえて素質の高い、素晴らしいチームだからこそ、素直に意見しました。頑張って下さい。(^-^)/

  2. > 竜介さん

    昨日はお世話になりました。
    ほぼ同世代の野球部OBの方といろいろお話しすることができ、
    たいへん有意義な試合観戦となりました。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    さすが、野球部OBの方のお言葉には説得力がありますねえ!
    このような技術的なアドバイスは私にはできませんので…(汗)

  3. いえいえ!こちらこそ、お世話になりました。とても有意義に過ごせました。今の駿台は、常にベスト8ベスト4を狙える力が充分あります。昔の駿台よりも素質は上!特に下位打線が比べ物にならない位いいですよ。だからつい、熱くなり本音を出してしまいました(笑)今のチームを私達の代のOK監督に見させてあげれたらなぁ~…いったい何処まで勝ち進めるのやら…(今の監督さんすんません)でも…私達の代の練習には付いて来れないかな…??楽しみにしてますよ(^-^)/

  4. > 竜介さん

    昨日の竜介さんとのお話の中で印象に残ったのは、
    やはりその練習量と先輩後輩の厳しさですかねえ~。
    あの時代だからこそってところもありますが、
    私が思っていた以上に凄まじかったのでびっくり!

    そうそう、昨日聞きそびれてしまったのですが、
    竜介さんの代にセフティバントが上手な左打ちの選手いましたよね?
    その彼と今年の1番バッターHRGくん④とが非常にかぶって見える私です!

  5. 当時の駿台のOK監督は、主将で4番バッターで、甲子園に行った経歴の持ち主で、打者を育てるのが上手でした。その中で、右打者から左打者に変えられる選手も結構いましたね~。その中で私達の代の2番セカンドのKBSがバントヒットがうまかったですね~!一番が塁に出ると、送りバントではなく「バントヒット」になるので、無死一二類になるケースが多かったです。ですから私達の代は一回戦~三回戦まで全て初回に3点以上取れたんだと思います。

  6. > 竜介さん

    そうそう、セカンドの選手でしたよね!
    同じ背番号「4」というのが、HRGくんとかぶらせるのかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください