選手権東東京大会のシードについて

駿台学園野球部にとっての春季大会は先週金曜日に終了し、
気持ちは既に「選手権(夏)」に向かっていることと思います。

春季本大会ベスト16中、東東京で名乗りを挙げたのは12校。
その選手権東東京大会のシードって一体どうなるんでしょうかねえ…?

素人の私が勝手な憶測だけでちょっと妄想してみたのですが、
通年通り東東京の学校約140校が8つの島に分かれるとすると、
以下(①~⑫)のように、12校全てをシードに入れることは可能な
ように思えるのですが、いかがなもんなんですかねえ~?

2件のコメント

  1. 駿台学園がシードになって欲しいのは山々なんですがね~…、ただ駿台野球部が底力を付けた事は事実で、シードになってもならなくても活躍してくれる事は間違いないでしょう[s:18241]シードにもれたら、「一試合多く野球が出来て儲け物[s:18241]」くらいで良いのではないでしょうか[s:18294]

  2. > 竜介さん

    「一試合でも多く」という考え方、重々わかっているつもりです!
    ただ、あの選手権大会の櫓の中でシードに入る駿台学園の名前を
    見たかったりもしたもので、なんとなく妄想してしまいました…(照)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください