駿台野球部OB初のNPBプロ野球選手誕生!

どうすんだいのTwitterFacebookでは散々触れていることですが、
本家のこちらでのご報告をすっかり失念しておりました…。

ということで、皆さま既にご存知かとは思いますが、
10/20(木)に行われたドラフト会議におきまして、
駿台学園高等学校野球部OB(2012年卒)の菅原祥太さんが、
千葉ロッテマリーンズより育成2位指名されました。

なお、駿台学園高等学校野球部出身初のプロ野球選手といえば、
独立L・香川オリーブガイナーズの恩田康夫さん(2001年卒)でしたが、
NPBとなると今回の菅原祥太さんが初めてかと思います。

しかし、ドラフト当日は本当に興奮いたしました。
私は帰宅途中の電車内で時間は20:00前だったと記憶しています。
「菅原祥太」という名が呼ばれる(私はテキスト速報を見ていたので
正確には活字が出る)のを今か今かと待ち続けておりましたので、
実際その名を目にした時には、Twitter等のSNSへの書き込みや、
LINEやメールにおける駿台野球部関連の方々との連絡で、
自宅に辿り着くまでスマホを手離せませんでした。

思えば、7/14(木)に行われた夏大三回戦(神宮第二の修徳戦)の
応援に駆け付けてくれていた菅原くんとお話しさせていただいた際に、
『今、ロッテからお話しをいただいています』と聞きました。
その後、8/6(土)の首都大学東京vs日本ウェルネス大学のOP戦にて
再度お会いした際には、更に複数球団からのオファーがあったようで、
「絶対プロになるんだ!」と目をギラギラ輝かせながら話してくれました。
有言実行で本当に夢を叶えてしまった菅原くん、実に誇らしいです。

高校卒業後、ほんの少しだけ遠回りしてしまいましたが、
(ちなみに私も菅原くんと同じく23歳の時に社会人になっています)
結果的にそれがプロへの近道となったのではないでしょうか。
と同時に、その時の経験(反骨心)を活かして、
育成枠というところから必ず這い上がってくれると信じております!

以下、10/20以降にネットで見つけた菅原祥太さん絡みの記事を
幾つかリンクさせていただきます。

◎日刊スポーツサイト記事(10/20)
◎日刊スポーツサイト記事(10/26)
◎スポーツ報知サイト記事(10/27)
◎スポニチサイト記事(10/27)
◎日本ウェルネススポーツ大学「菅原祥太特設サイト」

菅原くんは10/22(土)に駿台にも挨拶に行かれたようですし、
12月からは駿台学園グラウンドでも練習すると聞いております。
NPBに駿台学園高等学校の野球部OBが在籍するということで、
来年からのプロ野球がますます楽しみになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください