2008年秋季大会 ブロック予選決勝戦観戦!

記事アップが遅れて申し訳ございません。
試合後真っ直ぐ帰宅したのですが、その後「お墓参り」に行ってたりしたもので…。
ということで、2008年秋季大会 ブロック予選決勝戦(対都葛飾商)観戦記事です。


試合会場は、八王子にある都立片倉高校グラウンド。
行きは中央道の渋滞に巻き込まれ2時間弱掛かってしまいました。


試合前のノック風景。
私、三角監督のノックを拝見したのは初めてだったことに気付きました。
さすがに巧かったです!

さて、試合の方は竜介さんの予想通り、見事な投手戦となりました。
KBYくんはボール球が多かったものの、要所を締め5回まで無得点に抑えますが、
6回表に連続ヒットでチャンスをつくられ、ついに均衡を破られてしまいます。
しかし、この2失点は「スクイズ」と「ディレードスチール」に因るもの。
リアルタイムで観ていて、中盤~終盤にかけてのこの失点は痛かったですが、
タイムリーを浴びてのものではなかったのが救いでした。


この試合で9回を投げ切ったエースのKBYくん。
終盤7・8・9回は圧巻の3イニング連続三者凡退!
スタミナもバッチリついてきましたね!

一方、都葛飾商のエースピッチャーも見事なピッチング!
調子のいいはずであろう駿台打線に全く的を絞らせてくれませんでした…。
初回、1番TKMくんがいきなりのレフト前ヒットを放ちますが、
その後は5回までどうにも打線が繋がってくれませんでしたねえ~。

しかし、都葛飾商に2点を先制されてしまったその裏の攻撃。
先頭バッターHRGくんが四球を選び、すかさず二盗!
続くOKWくんがレフト前ヒットを放ち1点を返します。
GTOくんも四球を選び、なおもチャンスが広がりますが、
後続が続かず、結局この回は1点止まりとなりました。

また、6回途中から登板した都葛飾商10番の左ピッチャーも非常にいい投手でした。
代わってから7回を抑えるまでのアウトは全て三振。
なんと「四者連続三振」を奪われてしまったのですから…。
この投手の登板により、駿台ベンチ・応援席にもちょっと嫌なムードが
漂いはじめてきたのは否めませんでした…。
そして、8回裏も簡単に二死を取られ、ここでバッターは4番のGTOくん!
この日は1・2打席目共、外野深くまで飛ぶ大きな当たりを放っていただけに、
「調子は良いはず!外野手の守備範囲外に飛べば!」と思っておりました。

そのGTOくんの放った打球はレフト方面へ一直線!
ちょっと低い弾道でしたが、レフトの頭の上を超えなんとフェンスまでも超え!
そうです、正に起死回生の同点ホームランを放ってくれたんです!(喜)
私の考えていた「守備範囲外」というのは、右中間や左中間という
外野手の「横や斜めの守備範囲外」だったのですが、
なんとGTOくんは「縦(しかも奥)の守備範囲外」に飛ばしてくれました!(凄)


ガッツポーズで三塁ベースを蹴るGTOくん!
(ピンボケちゃってすみません…陳謝)


駿台ベンチもこの一発に大喜び!

これで一気にムードが一変したのは言うまでもありません!
終盤に入り調子を取り戻したKBYくんは9回表を三者凡退に抑え、
いい雰囲気で9回裏・駿台最終回の攻撃に移ります。

この回、先頭バッターSMRくんの打球は平凡なサードへのゴロ。
しかし、ガッチリ行こうとし過ぎて気負ったのか相手三塁手が一塁へ悪送球!
ボールはファールゾーンへと大きく転がり、SMRくんは悠々二塁ベースへ。
続くSTO(Y)くんは四球。これで無死一二塁のチャンス到来!
6~7回に掛けて「四者連続三振」をやってのけた相手投手でしたが、
8回裏のGTOくんの被弾とこの最終回の味方の失策により、
完璧に自分のペースを見失ってしまったようですね…。
続くKBYくんは手堅く送りバント。これで一死二三塁となります。
打順は1番に戻りTKMくんでしたが、さすがに敬遠気味の四球。
しかし、これで一死満塁・サヨナラの大チャンスです!
ここでバッターは何でもできる器用なHRGくん。
一気にサヨナラムードが高まりますが敢え無く三振…(残念)
そして、続くバッターは3番OKWくん。
この日3打席目にタイムリーを放っているOKWくんですから期待が高まります!
相手投手は、前打者HRGくん相手にはコーナーを突いての見事な投球でしたが、
ここで力尽きてしまったのかストライクが全く入りません。
結局OKWくんは四球を選び、結果「押し出しサヨナラ勝利」となりました!


試合終了直前(二死満塁・カウント3ボール)の場面です!

都葛飾商|0 0 0 0 0 2 0 0 0 |2
駿台学園|0 0 0 0 0 1 0 1 1X|3


サヨナラ勝利に喜ぶ駿台ナイン!


応援席への挨拶後もガッツポーズで大喜び!


もちろん、ご父兄さんを中心とした応援席も大喜び!
(うちの娘共も写っております…恐縮)

とにかく、私には記憶のない秋季大会(新人戦)でのブロック優勝!
東・西合わせた東京都約260校中の24校ですよ!
間違いなく駿台野球部の歴史を塗り変えてくれたと思います。
本大会に進出してくるのは名のある強豪校ばかりでしょうが、
気負うことなく、思う存分「駿台野球」を見せ付けてやりましょう!

9件のコメント

  1. 七組先輩、そして父兄の皆さま、ブロック優勝おめでとうございます。私昔のエースも大変嬉しいです。いよいよ都大会!まだ駿台は、本当の意味での私立強豪と戦っておりません。都大会で都立と戦うならば、今回の決勝同様、相手は投手に力があるでしょう。雑誌にも記載されていたように、三角監督の基本方針は、選手の長所を生かした「トップアップ野球」でしょう。ならば今回のように投手戦にもつれた場合、どう機動力を生かすかだと思います。相手は強豪ばかりです。出来る事ならば、無死走者一塁で送りバントではなく、盗塁かエンドランで、極力アウトを相手にあげる事なく、ランナーを二塁に進めてもらいたいですね。二塁牽制が得意だった私の経験からすれば、送りバントは正直「嬉しかった」からです。あとはKBS君の後のピッチャー。都大会はいつでしょうか?都大会までの調整課題は明白なように思われます。後KBS君、くれぐれも怪我には気を付けて下さい。昔のエース、一所懸命応援してます(^_^)v

  2. おめでとうございます!!
    歴史に残る快挙!!
    昨日HRG君のお父さんにも
    荘伝えました・・・。
    が、厳しくも当たり前のように
    平然と「これからが本番」と。
    当然ではありますが・・・
    都立勢の山ではありましたが
    決して余裕のコメントがでる
    試合ばかりではありません。
    気を引き締めてこれから本大会
    に向けて頑張って欲しい!!
    中学野球の借りを返す活躍
    をKGC先生も期待しています。

    因みに中学野球部もなんとか
    秋大会決勝までコマを進め
    次週決勝戦となりましたようです。

  3. 久しぶりの書き込みです。
    まずはブロック優勝おめでとうございます。
    小生仕事があるためほとんど応援に行けませんが、いつもこのサイトで陰ながら応援しています。

    試合内容を詳しく書き込んでくれているので、応援に行けなくても実際に見たように良く分かります。
    管理人様には本当に感謝しています。

    最近バッティングに悩んでいたらしいGTO君ですが、何か吹っ切れたみたいですね[i:63913]
    しかし、そんなに凄いホームランを打つなんてパワーありますね。

    さすが試合の前日に我が家に泊まりに来て、カレーライス5杯食べるだけの事はあります。

    これからも陰ながら応援していますので、頑張って下さい。

  4. > 竜介さん

    秋季都大会の組み合わせ抽選会は9/29(月)で、
    試合は10/4(土)から行われるようです。
    私、10/12(日)は次女の幼稚園の運動会、
    10/13(祝)は職場の同僚の結婚式がありますので、
    何とかそことバッティングしないことを願ってます!

    > ごんすけさん

    秋のブロック抜けは本当に歴史に残る快挙ですね!
    ブロックに恵まれたというクジ運もあってのことですが、
    「運も実力のうち」ですから!
    中学も順当に勝ちあがってくれているのですね?(嬉)
    「中高アベック秋季都大会出場」を願っております。

    > 駿台OB件保護者さん

    コメントありがとうございます。
    このサイトの記事がお役に立てていること、大変光栄に存じます。
    私の方こそ感謝申し上げます。

    昨日の試合後、GTOくんは昼食に全く箸を付けてませんでした。
    前日にカレーライスをそんなに食べていたからかな?(笑)
    冗談はさておき、昨日の試合ではキャプテンとして、4番として、
    相当なプレッシャーとも戦っていたんだと思います。
    全てを出し切り、食欲をも出し切ってしまったのでしょう!

  5. 今日新聞で、東京都の秋季予想結果を見ましたが、やはり何処も強豪揃いですね~!駿台野球部にはここまで来たら、結果に捕われず、無欲で望んで欲しいですね。決して試合を捨てろと言っているのではありません。試合を楽しんで欲しいです。恐らく、駿台と当たる相手の方がプレッシャー掛っているでしょうから。都大会は神宮でしょうか?早目に日程がわかりましたら、今度こそ、都合合わせて応援に行きたいです(^-^)/

  6. さすが歴代最強の駿台野球部やりましたね。最後は押し出し四球ではあるが、野球及びスポーツすべては知力、体力、時の運があります。今回最後は運でしょうか?ホームラン有り駿台流機動力を生かし、都大会ではダークホースとして上位入賞いや優勝めざして頑張ってほしいです。

  7. > 竜介さん

    確かに強豪揃いですよねえ~。
    そりゃ~東西合わせての24校ですから自ずとそうなるでしょう!
    しかし、これらの強豪校に混じって「駿台学園」という校名が
    ヤグラに並ぶと考えると、大変感慨深いですねえ~。
    選手達には臆することなく楽しむ気持ちで戦って欲しいです。

    昨年度の秋季都大会の使用球場は、神宮第二・市営立川・江戸川区
    の3会場だったようです。私個人的には市営立川以外がいいなあ~。

    > てっちゃんさん

    昨日の試合に関しては「運」で勝ったわけではないと思います。
    8回裏に出たGTOくんの起死回生の同点ホームランにより、
    相手二番手投手や相手野手に相当なプレッシャーを与え、
    その結果「サヨナラ四球」に結びついたのかと。
    ホームランなんてそうそう出るものではありません!
    ましてや終盤、それまで相手二番手投手からは安打すら
    出ていなかったのですから!

  8. おめでとうございます!
    応援に行きたかったのですが学童の試合と重なりまして・・・心ここにあらずで采配しておりました。試合結果は父兄の方からリアルタイムでお聞きしておりましたのでサヨナラの報には心から感動いたしました。本当に嬉しいかぎりです。さあ、いよいよ都大会。「勝つぞ」と思うと力が入りますので「負けないぞ」と無欲の一戦必勝で頑張ってもらいたいですね。都大会での「駿台旋風」を期待しています!管理人さん、今度こそお会いでることを楽しみにしております。

    追伸1・・・駿中父母会OBの皆さん、本当におめでとうございました!祝勝会特別ゲストにぜひお声かけくださいませ(笑)

    追伸2・・・愚息のN高校は残念ながらブロック代表決定戦で涙をのみました。この悔しさを冬の鍛錬に生かし、春・夏へとつなげてもらいたいと願っております。駿台との又の交流戦を実現できるよう、親子で働きかけたいと思っていますので、実現の暁には、ぜひ皆さんで盛り上がりましょう!

  9. > 赤羽虎さん

    やってくれました!約260校中の24校ですからね!
    選手達には自信を持って本大会に臨んで欲しいと思います。
    私も赤羽虎さんにお逢いできる日を楽しみにしております。

    ご子息のN高校はブロックで敗れてしまいましたか…(残念)
    次回、駿台との練習試合の機会が設けられましたら、
    余程の事がない限り生観戦したいと思っておりますので、
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください