2010年度選手権東東京大会 ニ回戦結果

本日行われた夏の選手権大会初戦(ニ回戦)は、
無失点の5回コールドにて危なげなく勝利することができました!(喜)

駿台学園|1 0 5 3 2|11
巣   鴨|0 0 0 0 0| 0 (5回コールド)

所用のため本日のゲームを生観戦ができなかった私は、
携帯電話を握り締めながらヤキモキしておりましたが、
選手達は初戦という中でも臆することなく結果を出してくれました!

さあ、次戦の相手は二松学舎大付に決定!
確かに相手は何度も甲子園(センバツ)に出場している強豪校です。
ただ、今夏は相手もノーシード。
駿台野球部の持っている実力を十二分に発揮することができれば、
勝利することは決して難しいことではないと思っております。
「難しいことではない」というより、むしろ「負ける気がしない」と
言った方が、今の私が正直に感じているところなのかもしれません!

この大きく出た感のある私の発言ですが、
選手達もきっと同じように感じているはずです!(断言)
頑張れ、駿台野球部!夏はまだまだ続いて行くぞ~!

2件のコメント

  1. いよいよ次戦は二松学舎 !!
    夏の大会出場54回目となる駿台野球部も、初勝利は創部2年目二松学舎でした。
    又、最多対戦校も同校で、S33,51,53,H2そして今回と5回の対戦となり、初勝利以外は三度敗れており、今回は過去のリベンジも視野に最高の試合を見せて戴きたいと思います。
    万木精神で頑張れ!! 「駿臺野球部」

  2. > 古い駿野會Mさん

    コメントありがとうございます。
    二松学舎に対し、1958(昭和33)年第40回大会にて勝利したこと、
    そして、現時点での対二松学舎通算戦績が一勝三敗ということを
    記事にしようと思ってましたが、先を越されてしまいました…(汗)
    おっしゃる通り、過去のリベンジを視野に戦って欲しいですね!
    近年、強豪校に対しリベンジを果たしている駿台野球部!
    自信を持ってこの戦いに挑んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください